忍者ブログ
世界が着物を呼んでいるのではないでしょうか?
[6] [5] [4] [3] [2] [1
2018/08/15 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/22 (Fri)
数十年前、着物は欠かせないお嫁入り道具の一つでした。



留袖、喪服、色無地等は必要だということで、親が必ず揃えたものです。



ですが、需要は余りなく「たんすの肥やし」とまで言われるようになっていきました。



ところが最近では、大学の卒業式や披露宴などで、着物を着る女性が増えてきました。



着物の中でも振袖は未婚女性の正装であり、既婚者になると着ることができません。



又式典などでは、袴姿の女性も多く、ドレスやスーツを着るのは少数派となっています。



このように、今まで眠っていたとも言える着物が注目されてきた要因の一つは、レンタルが主流になってきたことにあります。



着物はお手入れが大変で、特に着た後は簡単にクリーニングができません。



それに購入するとなると、かなりの高額となります。



レンタルですと、着物一式を借りてもリーズナブルお値段でレンタルできます。



アフターケアもしっかりしているので、手軽に利用することができるのです。



もう一つの要因は、海外からの観光客が着物に注目し、お土産として購入したり、実際レンタルして着付けてもらい、京都の街などを散策するのが人気を集めていることです。



これは、日本の伝統工芸が認められたということで、とても誇らしいことですね。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
■ プロフィール ■
HN:
着物さんさん
性別:
非公開
■ フリーエリア ■
ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank 世界が着物を呼んでいる!?
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]