忍者ブログ
世界が着物を呼んでいるのではないでしょうか?
2018/11/15 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/22 (Fri)
着物を初めて着たのは、成人式の時でした。




そんなにこだわりがなかったものの、母が用意してくれるという事だったので、母が昔からお世話になっている着物屋さんに行くことになりました。




アドバイザーが、私の顔色にあう着物と、結婚してからも使えるように振袖にあまり柄が入っていないものを勧められて、総額50万程度で一式揃えてもらいました。




当時は、こんな高いお金を払うくらいなら、違う事に使いたいと思っていたのも事実です。




しかし、成人式当日着付が終わり、私の姿を見た母の目には涙が浮かんでいました。
私は3姉妹の末っ子で、姉2人も成人し、就職していたので私が最後の成人式で感慨深かった
と言っていました。




きっと、3人もの着物を作るのにはかなりの額のお金がかかったと思います。




それなのに、わざわざ着物を用意してくれるなんて、今、親となった私からすると本当に深い愛情を注いでくれていたし、今も注いでくれているのなと思います。




着物を着る機会はあまりありませんが、私は親の気持ちを知るいいきっかけになったと思っています。




これからは、親が注いでくれた愛情を恩返ししていけるようにしていければいいなと思っています。



⇒着物を処分のコツ




PR
■ HOME ■ 



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
■ プロフィール ■
HN:
着物さんさん
性別:
非公開
■ フリーエリア ■
ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank 世界が着物を呼んでいる!?
Designed by TKTK
PHOTO by Metera
忍者ブログ [PR]